ブログ内検索
記事カテゴリー
野菜の知識 (120)
旬の素材レシピ (83)
組合からのつれづれ日記 (87)
イベント (9)
記事一覧
菊芋
栗の栄養
メロン
アボカド
パイナップル
マンゴー(沖縄産)
小玉すいか ひとめぼれ7
小原紅早生
早生りんご つがる
K氏の日記 56
青りんご
キウイフルーツ(4)ニュージーランド産
そら豆
K氏の日記 55
にんにく(プチにんにく)
タラの芽
かぶ
レタスの時期
キウイフルーツ(3)讃岐ゴールド
マスクメロン
事務局K氏の日記より 52
身体を温める野菜
事務局K氏の日記より 51
シャインマスカット
トマト
マンゴー
パッションフルーツ
事務局K氏の日記より 50
やまもも
事務局K氏の日記より 49
事務局K氏の日記より 48
事務局K氏の日記より 46
事務局K氏の日記より 45
ふきのとう
ラディッシュ
ネーブルオレンジ
事務局K氏の日記より 43
事務局K氏の日記より 42
事務局K氏の日記より 41
金時にんじん
晩白柚(バンペイユ)
カリン
アテモヤ
ざくろ
銀杏
なめこ
栗の皮のむき方
アケビ
モロヘイヤ
幸水(こうすい)
瀬戸ジャイアンツ
茗荷(みょうが)
えだまめ
金糸瓜(そうめんかぼちゃ)
ピーマン
冬瓜(とうがん)
パプリカ
ゴーヤー・ニガウリ
西瓜(スイカ)
ミント
バランスよく野菜をとるために☆
とうもろこし(スイートコーン)
坊ちゃん南瓜
ピオーネ
オクラ
赤しそ(赤紫蘇)
もも 2
もも
ズッキーニ
さくらんぼ
すもも(プラム・プルーン)
らっきょう
梅(うめ)
なす
にんじん
びわ
じゃがいも
にんにく
スナップえんどう
新生姜(新しょうが)
新玉ねぎ
さやえんどう
はるか
筍(たけのこ)
葉たまねぎ
甘夏
アスパラガス
レタス
青梗菜(チンゲンサイ)
ふき( 蕗 )
はっさく(八朔)
カリフラワー
キウイフルーツ(2)
キウイフルーツ(1)
ブロッコリー
菜花(なばな)
ポンカン
やまのいも
デコポン
伊予柑
なべちゃんねぎ
葱(ねぎ)
くわい
もうすぐお正月
いちご
食物繊維と抗酸化性分
ゆず
水菜
だいこん
ほうれん草
西洋なし
セレベス
春菊(しゅんぎく)
かぼちゃ
マンバ
かき
みかん
20世紀なし
だいこん
さといも

野菜の知識

区切り線

マンゴー(沖縄産)

 マンゴーは、以前は海外からの輸入で占められていました。
しかし近年では国内での生産量が増加しており、20年前と比べて10倍もの生産量になっています。

マンゴーの生産量第1位は沖縄県で、国産マンゴーの約40%を生産しています。
2位の宮崎県は産地としては比較的新しいですが、今では沖縄の生産量に迫る勢いです。
マンゴーと言えば宮崎県というイメージが定着しつつあります。


DSCF3032.jpg
マンゴーの効果とは?

●お肌の美容と免疫力を高める●
β−カロテンは、体内でビタミンAに変り、皮膚の粘膜を保護し、肌荒れ予防効果が。
また、シミやしわを予防し、コラーゲンの生成に関与しているビタミンCも摂取できます。
マンゴーに含まれるビタミンCは熱や水でほとんど壊れないため、多く吸収できます。

●生活習慣病の予防●
カリウムには、ナトリウムを排泄する働きがあるため、高血圧の予防効果があります。
また、ビタミンB6には血液をサラサラにするので、生活習慣病を予防する効果があります。

●貧血防止●
妊娠中、摂取を推奨される葉酸は、新しい赤血球を造る働きがあるため、貧血の改善に効果があります。

●老化の予防●
ビタミンAやC、Eにはそれぞれ抗酸化作用があります。
マンゴーにはこれらの成分が全て含まれています。

老化を防止し、いつまでも元気に、若々しくいるために、マンゴーを食べましょう。

 

関連記事

マンゴー