ブログ内検索
記事カテゴリー
野菜の知識 (120)
旬の素材レシピ (83)
組合からのつれづれ日記 (87)
イベント (9)
記事一覧
市場フェスタがあります。
市場開放
市場開放
家庭菜園フォトコンクールを開催!
イベントの案内 11/27市場開放 12/4.5畜産フェア
サヌキヒメの当選者の発表です
事務局K氏の日記より 43
事務局K氏の日記より 42
お待たせしました! 夏野菜レシピのプレゼント当選者を発表!

野菜の知識

組合からのつれづれ日記

区切り線

事務局K氏の日記より 42

さぬきひめイメージ.jpg今回はね、イチゴについて書くね。
イチゴはバラ科の植物なんだ。夏の間、冷蔵庫に苗を冬眠させて、秋にハウスに定植する。1回目の実は、クリスマス用に作るのだが、今年はほとんどの農家は、失敗したんだ。10月から12月初旬までの温度が高かった為、12月初旬までに1回目の実が出来上がってしまったんだ。1回目の実が済んだら、苗を掃除して。葉を4.5枚程度にしておくと2回目の花が咲きだすよ。これを5月位まで繰り返して行うんだ。露地イチゴでも苗の掃除をすると7月から9月まで、実は成るよ。でも、温度が高い為に粒が小さいんだ。だから、5月位までしか行わないんだ。

イチゴはほとんどが水分で、あと糖質があって、キシリトールが豊富に含まれている。ビタミンCにも富んでいるよ。

品種は、香川県で扱っているものだけでもたくさんあるなぁ。
まずは、サヌキヒメ・サチノカ・のぞみ・トヨノカ・女峰。紅ホッペ・アイベリー・アキヒメ・九州から送られているサガホノカ、夏場にケーキ用として徳島からペチカが来るなぁ。徳島県のももいちごも有名だね。ももいちごは商標登録されている。品種はあかねっ娘というものだ。

その中で、香川で絶大な人気が、サヌキヒメだ。サチノカとトチオトメを交配したものに、サガホノカを交配したものだ!香川の農協、農家にもいいものができたと自慢できるイチゴを作りだしたんだ。

香川のサヌキヒメについての感想があれば、K氏までコメント送ってね!
肉質・味・色等の意見をよろしくお願いします。
優秀者には大粒イチゴをプレゼントするよ!

・優秀対象者数  4〜5名
・応募締切日 2月28日

・応募方法 下の★より、お名前・住所・香川のサヌキヒメについての感想

 を記入してメールで送信してください。
・発表方法  発送をもって発表とします (発表者には3月中旬までに発送いたします)
※応募に際しての個人情報につきましては、本懸賞に当たる利用以外には利用いたしません。

募集は終了致しました。たくさんのご応募、ありがとうございました。